DC最終日は、成田行きの飛行機の時間が12:20発なので、
朝の6:00に起き、荷造りをして、8時過ぎにDさんに迎えに来てもらい、
9時過ぎに空港に着き、荷物を預け、セキュリティチェック、出国手続きを終え、
ラウンジでのんびりしました。
Lufthansa-Senator-Lounge-Washington-Dulles-05
ルフトハンザのラウンジだったのですが、
さすがドイツだけあって、ラウンジに生ビールがありました。
空港内のお店は飲食店はそこそこあるのですが、
お土産を買うのに適した店舗はほとんどありません。
お土産はあらかじめ別の場所で買うのが良いでしょう。
無事に日本に帰ってきたところ、1週間前に開花したはずの桜がほとんど咲いておらず、
DCの桜は夢かと思う心地でした。
そのおかげでアメリカと日本の2週連続で花見ができ、とても印象深い春となりました。